プラント配管工事 アサヒ工業株式会社
本文へ移動

沿革

1961年11月
山口県下松市大字東豊井1998-2に配管工事を業種として日星化工機株式会社を設立。
資本金30万円。代表取締役に馬場英典就任。
1964年6月
社名をアサヒ工業株式会社に変更。
1969年7月
管工事業の山口県知事許可を取得。
1976年10月
鋼構造物工事業の山口県知事許可を取得。
1980年4月
本社を下松市大字平田122番地の7に新築移転。
1982年10月
東京営業所を開設
1983年3月
機械器具設置工事業の山口県知事許可を取得。
1983年4月
千葉支店(旧千葉出張所)を開設。
1990年5月
管工事業、鋼構造物工事業、機械器具設置工事業の建設大臣許可を取得。
1990年7月
東日本支店(旧東京営業所)を移転開設。
1990年11月
資本金を3,000万円に増資。
1992年3月
岩手出張所を開設。
1997年4月
下松市(周南工流シティー)に下松工場(プレファブ工場)を新築移転開設。
2001年11月
大阪営業所を開設。特定労働者派遣事業を取得。
2007年11月
一般労働派遣事業許可を取得。
2008年6月
機材センターを新築開設。
2011年4月
代表取締役 馬場英典が会長に就任。馬場達善が社長に就任。
2011年6月
ISO9001を取得(本社地区)
2013年5月
ISO9001を拡大認証(東日本地区:東日本支店、千葉支店、岩手出張所)
2016年12月
大阪営業所にて有料職業紹介事業を取得。
2017年5月
千葉支店を千葉県市原市姉崎817-1へ新築移転。
2018年1月
資本金を3,500万円に増資。
2018年3月
東日本支店を川崎市川崎区小川町16-11小島ビル2階へ移転、鶴見分室を統合。
2020年10月
経済産業省より地域未来牽引企業に選定。
TOPへ戻る
プラント配管工事